笑門来福ジャワ島日記

5児の母のインドネシア通信
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 大器晩成?(『龍馬伝』より) ]
2010-01-10(Sun) 22:56:43
ブログを休んでる間に学校でも大きな行事があり、やたら「じゃかるた新聞」に露出した2号。

11月前半、国際文化交流会。
簡単に言うと、ローカル校との合同文化祭のようなもの。といってもメインは日本人学校で、他の3校はゲスト出演といった感じだが。

2号、3号属する日本人学校の5、6年生は歌舞伎でおなじみの『勧進帳』に挑戦。
2学年の中でもチビから2番目の2号が、弁慶を引き受けてきた。なんでも「3秒以上の沈黙に耐えられなかった」らしい。
先生「弁慶やりたい人~?」1、2、3、で2号挙手。のび太かよ。

決定の直後、2号はとんでもない失敗をやらかした。9月に転出していく生徒のお別れ会で、校歌の伴奏をすることになっていたのをすっかり忘れていて、まったく練習しておらず、伴奏がはちゃめちゃだったらしい。
珍しく父が烈火のごとく怒り、「弁慶なんかやめちまえ!!」と怒鳴られた。

体が小さいハンデの上に、汚名返上のプレッシャーまでかかった舞台。が、彼は持ち前のマイペースをくずさなかった。

本番、舞台はなかなか好評だった。弁慶が義経に切腹を申し出るシーンでは、不覚にもホロリとさせられた。←歳
それは、まるでその役をやるためにここに来たかのような、義経役と富樫役の二人の好演によるところが大きかったと思う。



もちろん彼もよくがんばっていた。長い台詞も難しい立ち回りも、無難にこなしていた。
でもね、実は母はまだまだできたと思っている。
親が言うのもなんだが、彼は器用だ。勉強も音楽も運動も、やればそこそこできる。そして、そこでやめてしまう。結果、きれいにまとまってはいるけれど、それだけだ。中途半端だと、私はよく彼に言う。

11月後半には、職場体験学習で楽器工場へ。

100_0182.jpg

きっと彼自身、壁にぶつかる日が、マイペースを通せなくなる日が来るだろう。その時には、みっともなくても、がむしゃらにその壁にぶつかっていってほしい。そのことが、きっと彼を成長させる。
そして、どんなに危なっかしくても、それを黙って見守ること、間違っても壁を事前に回避させようなどとしないことが、たぶん私の課題だ。

今は、魂を揺さぶられる体験をたくさんしてほしい。そのためのアンテナを、彼は持っているから。親が言うのもなんだけどね。

スポンサーサイト
家族の毎日TB : 0CM : 9
故郷は 遠くにありて どう思う?HOMEすべてをあるがままに(そんな大層な)

COMMENT

  +
2号頑張ってるじゃん!凄い!。・:*:・゚☆゚
不器用すぎて幼いころから壁だらけだった我が息子。親から見たら器用な子どもさんをお持ちなのは、正直とってもうらやましい限りなんだけどなぁ。^-^
なんだかんだ言ってもまだまだ子供だし、そんなに心配する事もないようなb
我が息子は、延期になった学芸会で6年の中で3名の『合唱のソロ』をやる事になったんだけど、歌ってるとこ見たことがない!\(^o^)/
b y ばにら | 2010.01.11(10:03) | URL | [EDIT] |
  +
若いって眩しいのねって思うよ。
この間1号ちゃんたちの卒業試着の写真を見て、目を細めてしまった。
未来がいっぱいって素晴らしいね。
失敗して、成功して、経験の全てが顔つきまで変えていくから不思議。
若いんだから下がって後悔するより、前に出すぎて失敗する方が見ていて気持ちよい。
b y kana | 2010.01.11(14:07) | URL | [EDIT] |
  +
>ばにらさま
不器用でも真っ直ぐで、人を惹きつける魅力を持っていたRくん。得がたい資質だよね、羨ましい。
2号も本人なりにがんばってるんだろうけどね…ないものねだりか?
それよりも、今の世の中そんな「がむしゃら」な状況こそがないものねだりのような気もする。

>kanaさま
あの「寝起きのカピバラ」が、「獲物を狙うライオン」になる日が…来るか!?動物占いでは確かライオンなのだが。
失敗が多い方が人生が豊かになると、この歳になってようやく気づく。
b y みわ | 2010.01.12(10:54) | URL | [EDIT] |
  +
>そして、どんなに危なっかしくても、それを黙って見守ること、間違っても壁を事前に回避させようなどとしないこと

コレが一番難しいのかもしれませんね。
私には子供がいないので、何とも言えんのですが…。
我が父(もう、おじいちゃんですけど…)、この件でかなり衝突しました。
10代後半~20代になってから…。
父はどうしても「危なっかしかったら、助け船を出す、壁があったら教えて回避させる事が親としての努め…」、娘の方は放っておいて欲しい…。
このせめぎ合いで、かなり疲れましたよ。

でも、みわさんだったら大丈夫なんじゃないですかぁ~??
b y Ibucium | 2010.01.12(21:55) | URL | [EDIT] |
このコメントは管理人のみ閲覧できます
b y | 2010.01.15(20:48) | | [EDIT] |
  +
>Ibuciumさま
いやいやいやいやいやいや、それが難しいのですよ。
1号には滅多に小言を言いませんが、それは私が我慢強いわけでは決してなく、ただ単に彼女と私の価値観が合っている(特にいい方に)だけだということに気づきました。
ciumさんはきっとお父様の器に納まり切らない、ダイナミックなお嬢さんだったのでしょうね。
自分の物差しで計りきれない子に、どこまで物差しを当てずに見守れるか。親も試されます。

>みゆきちゃん
コメントありがとう!!お手紙ちゃんと届いてるよ。というか、私返事出した(年賀状の前に)んだけど、それが届いてない~??やられた…。
春に山口できっと会おうね。楽しみにしてるよ!
b y みわ | 2010.01.18(14:22) | URL | [EDIT] |
みわさんからの返事の手紙は届いてないですが、メールが届いて安心しました♪
山口で会えるのを本当に楽しみにしています!!
今、就活中なのですが、山口市でどこか良い働き口をご存知ないですか(笑)
b y みゆき | 2010.01.18(15:04) | URL | [EDIT] |
  +
>みゆきちゃん
あなたの経歴&資格なら、引く手あまたでしょ。
でもとりあえず左記メールフォームからメールください。
山口市でみゆきちゃんを雇いたい方、ご連絡お待ちしています(書けること少なすぎて怪しい・笑)。
b y みわ | 2010.01.18(20:05) | URL | [EDIT] |
  + それが
福祉職以外で探しているので、なかなか厳しいのです(笑)
本音は、仕事よりも早く子どもが授かって欲しいと祈る毎日です。
みわさんの子宝をわけて下さい。お願いします!
b y みゆき | 2010.01.18(22:26) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://miwa4275.blog101.fc2.com/tb.php/552-f311cce8



copyright © 2017 笑門来福ジャワ島日記. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。