笑門来福ジャワ島日記

5児の母のインドネシア通信
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ スケッチ大会 ]
2009-10-01(Thu) 21:26:51
気がつけば10月。

夏休みの報告が終わらないうちに、ハリラヤ休み(イスラム教のお正月)も終わってしまった。
その間にもいろいろなことが。

埒が明かないので、マレーシア旅行記はぼちぼち書くとして、たまっている日々の生活のあれこれを書くことにする。

9月上旬、スケッチ大会。

これは今年初企画の行事。学校バスを購入したこの機会に、教科の中での国際理解を図ろうと、現地素材を使ってのスケッチ大会が計画された。
1~4年はモスク・アル・アクバル。
5~6年、中学生はガプラ・パジャンラトゥ遺跡(何度聞いても覚えられない)。
なお、この行事では、保護者も参加して施設や子どもの様子を参観することができた。

なかなかよい試みじゃないの、と学校も保護者も当日を楽しみにしていたところ。
友人があるムスリム・ママに言われたらしい。

「生理中の女性は敷地に入れないって、みんな知ってるよね?」

・・・・・・・・・・知ってるかな?

つか、知識としては知ってるが、日ごろそんなことを意識しないので、ついうっかり、という人はいるかも。
おりしもこの時期断食中。
ムスリムは宗教心が高まると同時に、空腹のためにややイラついてる人もいる。
宗教上のトラブルはシャレにならない。

さて、それから追加のお知らせ(服装や儀礼の注意)を出したり、断食中の人の前で飲み食いするのは無作法とされるため、水飲み場目隠し用衝立を準備したり、学校側は対応に追われたようだ。

そもそもこんなデリケートな時期に、異教徒がモスク敷地内に入ることに無理がある、という意見もあった。(建物内にははなから入れない)

ここに来て、つくづく思う。
私の、私の周りのコミュニティの、そして日本人の価値観は、世界中にあまたある価値観のひとつにすぎないのだなあ、と。
善悪でも正否でも上下でもなく、それらはばらばらとそこにある。

世界から見ればちっぽけで、他人から見たらくだらなくても、
本人にしたら、命にも代えがたいかもしれないもの。

私の中の価値観もきっと、とってもくだらなくて、とっても大切。


ガイドのお兄さんが「このモスクはアジア一です!」と説明
ん?それはマレーシアにあるのでは?と思うも もちろん黙って聞いておく
一心不乱にスケッチに取り組む4号の小さくて大きな背中
スポンサーサイト
家族の毎日TB : 0CM : 2
スマトラ沖地震HOMEマレーシア(3)~ディスカバー・ジャパン~

COMMENT

  +
おお、右側のおっさんのような背中はうちの長男か?
相変わらず猫背だなぁ、とスケッチとは無関係な感想。
どんな絵になってるのか楽しみだな。
b y kana | 2009.10.01(10:24) | URL | [EDIT] |
  +
そう言われてみれば、ちょっとオッサンくさい(笑)。
描く絵にみんなの個性が出てて、おもしろかったよ。
b y みわ | 2009.10.02(10:45) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://miwa4275.blog101.fc2.com/tb.php/541-fedb3ac5



copyright © 2017 笑門来福ジャワ島日記. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。