FC2ブログ

笑門来福ジャワ島日記

5児の母のインドネシア通信
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ マレーシア(2)~トレーダーズ・ホテル~ ]
2009-09-02(Wed) 22:18:18
我が家の子連れ旅行のコツは、 「盛り込みすぎない」こと。と言っても子どもを減らすわけにはいかないので、予定も荷物も思い切って少なくする。
観光は一日一箇所、移動の日はそれ以外の予定を入れない。私と子ども5人の荷物は取り回しやすい中型スーツケース1つに入る分だけ。
少々もったいない気もしなくもないが、身軽にかつ余裕を持って動けるようにしておかないと、時間と荷物に振り回されて、結局旅行そのものが楽しめなくなる。そして振り回されるのは主に私だ。
しかも、家族の半分がマイペースB型、家族の半分が方向音痴、そして家族のほとんどが言葉が不自由。この状態でのタイトなスケジュールは、一家離散を招きかねない。

そもそもわが子たちは、観光地にたいして興味などない。彼らは旅行先など実はどこでもよく、ただ「みんなでホテルにお泊り」することが楽しい。そして親は、子が楽しければ楽しい。
そのため、我が家の旅行では、ホテルの居住性は優先順位が高い。

前半のクアラルンプール(KL)は、友人オススメのトレーダーズ・ホテルに3泊。
さすが某予約サイトでKLのホテル200軒中1位にランクされてただけあって、申し分なかった。

オススメポイント1 ロケーション
目の前がKLCC公園、公園を抜けるとツインタワーにモール。モールに科学館、棟続きのコンベンションセンターに水族館。
すべて徒歩でOK。ここだけで3日くらい過ごせる。
トレイダーズ
モール前の噴水広場からホテルを臨む5号
噴水の前にはカップルがいっぱい

オススメポイント2 絶景
人気ホテルだけあって、2ヶ月前のファースト・コンタクト時点ですでにタワー側のパークビュー一般客室は満室。が、前出の友人が「何が何でもパークビューに泊まるべき」と力説するので、覚悟を決めてパークビュー・デラックス(30階)を2部屋予約。
これ以来、私と夫の合言葉は「これが最後やし」に決定。何がどう最後なのかはよくわからんが。
ホテル1
力説の理由に思わず納得、の夜景
デラックスはクラブ扱いでラウンジなどが使えるので、総合的なコストパフォーマンスは悪くない

オススメポイント3 朝食
ホテルのセレクトが重要な理由には、「朝食」もある。なにせ我が家には「変わったものが食べられない」保守派女子が2名いるので。
ここのは、洋、中、マレー料理に加え、巻き寿司、そば、味噌汁などの和食もあり、しかもおいしかった。ジュースやスイーツも10種類以上。滞在中はいつも朝ごはんをゆっくり食べて、昼が不要だったくらい。

オススメポイント4 シャトルバギー
歩いても10分ぐらいのモールまで、ホテルのバギーが往復している。
ちょっとしたことだけど大人は助かるし、子どもも喜ぶ。
バギー
旅行中に腰を痛め、すっかりバギー愛用の父

オススメポイント5 文字通りホスト?
朝タクシーを呼んでくれたベルボーイが、夜も「おかえりなさい」と迎えてくれた時はちょっとうれしかったが、次の朝もロビーにいて「今日はどちらへ?」と聞かれた時にはびっくりした。どんなシフトで働いてんだ。
よく見ると、コンシェルジェもウエイターもずっと同じ顔。だんだんお互い馴染みになってきて、笑顔で挨拶したり、気のつく言葉をかけてくれたり。
しかも、彼らの多くが人種は違えど揃いも揃ってこじゃれた若い男性で、ピアスに指輪でベッカムヘアを決めている。
だんだん、そういうコンセプトのホテルなのか?という気がしてきた。グレーのスーツに黒のシャツっていう制服も、狙ってるとしか思えない。いっそバトラーサービス(オプション価格)なんてどうよ。その時はもちろん白シャツにベストを着てね。
あ、中には、前の写真でバギーを運転してるような、制服がマフィアの手下みたいに見える人もいます。

たぶん大都会のKLは、何もないインドネシアから行くから楽しいのであって、日本の都会からわざわざ行くほどのところではないのかもしれません。でももし行くことがあったら泊まってみてください、トレーダーズ。私、シャングリラの回し者ではありません。

ホテル2
窓際にソファーでマイベッドを作り 夜景ひとりじめ気分を満喫する2号
カーテンは閉めないまま部屋の電気を消して街の明かりで就寝
スポンサーサイト
旅行記TB : 0CM : 4
マレーシア(3)~ディスカバー・ジャパン~HOMEマレーシア(1)~マスゲーム~

COMMENT

  +
たのしそーだなー
来年も行きたいなぁ
b y kana | 2009.09.05(07:01) | URL | [EDIT] |
  +
あ~~~~、こんな夜景を独り占めして、キレイなベッドでお休みしたいです~。
もう、秋の気配というのに、広島はまだまだ熱いのです・・・。
おまけに、猫三匹・・・。あつくるしい・・・。
b y Ibucium | 2009.09.07(21:27) | URL | [EDIT] |
  +
ごーーじゃーす!!
ばり豪華だすけ! (すんごく豪華じゃないの!)←青森弁か?
b y あゆみ | 2009.09.08(15:08) | URL | [EDIT] |
  +
>kanaさま
行ってください、今度はぜひエア・アジアで。
日本からだとたぶんこんなには楽しくない気がする。

>Ibuciumさま
広島の夏、思い出します。アスファルトが溶ける匂い。暑かったなあ。
後半、猫の町(クチン)の近くに行きました。土産物屋も猫グッズいっぱいでした。

>あゆみんさま
「ばり」は西でも使うけどなー。「だすけ」はない。
実は、この豪華な夜景の反対側には、洗濯物がずらーっとぶら下がっている。ルームキーパーはさぞ驚いてたことだろう。大家族の現実。
b y みわ | 2009.09.14(08:57) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://miwa4275.blog101.fc2.com/tb.php/539-8a1b798d



copyright © 2018 笑門来福ジャワ島日記. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。