笑門来福ジャワ島日記

5児の母のインドネシア通信
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ レフィル事情 ]
2009-08-02(Sun) 17:38:31
最近400円で買ったかばん↓。

モルトかばん

A4が入るし肩に掛かるし自立するし軽いし濡れても平気だし、内ポケットまでついていてなかなか使い勝手がよいのだけど、なんといっても目を引くのはそのデザイン。
見る人は決まって「ああ!コレってアレよね!!」と言う。

そう、コレ↑ってアレなんです。↓

モルト

こちらではメジャーなモルト(Molto)という柔軟剤。水が悪いせいか日差しが強いせいか、柔軟剤は必需品。使わないと、Tシャツは板みたいになる。
このかばんは、そのプラ袋を集めて作ったリサイクル商品なのだ。自作ではない、念のため。
ちなみに、下のPewangiはイネ語で、「香りつき」という意味。かばんは匂わない、念のため。

詰め替え用品をまたリサイクルなんて、イネって意外とエコなのね。と思ったらちょっと違う。

確かに、ここでは食品を含め液体消耗品(ボディソープ、ハンドソープ、洗濯洗剤、台所洗剤、柔軟剤、ケチャップ、食用油など)は、袋売りが主流。こんな風に↓。ずらっと、袋、袋、袋。

レフィル

私も初めは「容器のリユースが徹底してるのね」と感心していた。
んが、しかし。
肝心の最初の容器があんまり売られていなかったり、あっても詰め替えできなかったり(首のところが開かないとか)する。
そして、よく見ると袋入りは何種類もあったり(30ml、300ml、500ml、1Lというふうに)する。

どうもこれは詰め替え用ではなく、そのまま使うものらしい。容器はぜいたく品なのだ。
なんだか袋ベタベタにしちゃいそうだが、メイドさんなどはきれいに使っている。
もちろん、詰め替えて使っているエコな人もいると思うが。

気になるのは、せいぜい2回分くらいの小袋。そんなに多くのお試し需要があるはずもなし、袋の容量が小さくなるほど中身は割高になる(大容量を買った方がお得)。
それでもやっぱり小袋でしか買えない貧困層のためだと思う。
そもそも液体ソープや洗剤は、そんなに日常的に使わないものなのかもしれない。

小袋だとゴミは増えるわけだし、それに、液体消耗品の王様(?)シャンプーはなぜかボトル入りばかりで、袋入りが売ってない。やっぱり、エコのため、ってわけではないようだ。

もちろん、いくらなんでもかばんの生地に困っているわけでなないので、このかばんはちゃんと「リサイクル品」として売られている。
ただし、日本ならわざと商品名を入れてシャレにしそうなものだが、ここでは文字は極力カットされ、絵や写真の部分だけを使って、本気でおしゃれに作ろうとした気配がある。
私は日本人なので、商品名、そしてイネ語の入ったものがほしくてコレにした。

他に、台所洗剤やジュースのパッケージを使用したもの、またポーチやボストンバックなどもあります。
洗剤の袋の裏の説明書き(インドネシア語)の部分で作られたエコバックとか。どうですか。
スポンサーサイト
インドネシアの暮らしTB : 0CM : 3
うるさい日本人HOME怒涛の運動会

COMMENT

  +
こんにちは。
ご無沙汰です。

ネット環境、悪かったようですね。
アップが無かったので、少々心配はしていました。

バッグがテーマの一つであれば、コメントしない訳にはいくまい(笑)、というのは冗談です。 文章中の様々な着眼点、当たっていると思うし、素晴らしいです。

バッグの素材、悪くない活用だと思います。
メーカーの儲けは・・・内緒で(笑)。
欲しいと思った人が、見合っている価格の商品を手にする時代が、一部では始まっていると思います。

ご自身が気に入っているのなら、とっても良い買い物でしたね!
b y MASAKI | 2009.08.03(21:54) | URL | [EDIT] |
  +
こんにちわ。はじめてコメントさせて頂きます。

いつも、楽しく読ませて頂いてました!(読み逃げとも言う??)

Moltoのバック、ポーチ・・・これは私も欲しい!!
Moltoの香りするんでしょうか??(笑)
b y Ibucium | 2009.08.04(12:23) | URL | [EDIT] |
  +
>MASAKIさま
原価は…聞かない方がいいんでしょうね(笑)。
私、結構かばん好きなのです。ただ、高級ブランドには全く興味がなく、日本でも吉田かばんとか一澤帆布とかバンナイズとかの職人ブランドがツボです。なので、いつもMASAKIさんのブログを垂涎の思いで見ています。気になるわあ…エイのかばんにカエルの財布。

>Ibuciumさま
初コメント、ありがとうございます。
Molto、調べてみると結構ファンが多いようです。日本では柔軟剤は無香料が主流でしたが、最近は香りつきがよく売れている、とニュースで読みました。なんでもずっと香りが残って、香水のように匂うらしい。うちのメイドさんはがんがんにアイロンをかけるので、うちのは着る時にはもう香りが飛んじゃってますが(泣)。
残念ながら、バッグにも香りは残ってません。中からいい匂いがしたら楽しいのにね。
また遊びに来てください。
b y みわ | 2009.08.04(20:29) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://miwa4275.blog101.fc2.com/tb.php/532-d1c28221



copyright © 2018 笑門来福ジャワ島日記. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。