FC2ブログ

笑門来福ジャワ島日記

5児の母のインドネシア通信
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 1号修学旅行へ ]
2009-06-01(Mon) 19:35:04
一方中学生は、表面上は何事もなかったかのように修学旅行に行ってきた。
もちろん水面下では、先生方の必死の努力と駆け引きがあったことと推察する。

さて、例年ここの学校では、小6と中3がいっしょに修学旅行に行っていた。なので、我が家の1号と2号はいっしょにバリに行くはずだった。
が、その旅行のメニューは、イルカふれあい体験やラフティングなど、子ども向けレジャー要素満載。中学生たるもの、修学旅行はもっと研修ベースであるべし、と今年から別々になった。

行き先は、王宮文化の情緒漂う古都ジョグジャカルタ。

1日目
飛行機でジャカルタを経由してジョグジャへ
王宮見学
マリオボロ通り見学、買い物
メリア・プロサニ泊

2日目
体験学習
(1号は銀細工体験を選択。指輪を作っていた。他に陶芸、染物、皮細工など)
王宮料理
(ジョグジャには今も王様がいて、県知事を務めている。その王様が実際に食べている王宮料理を食べさせてもらったらしい。感想は「しょっぱくて甘い」???)
ボロブドゥール見学・課題学習
(世界遺産。世界最大の仏教遺跡)
ホテル・マノハラ泊
(先生の怪談が本気で怖く、マジ泣きで祈りだす男子が余計怖かったらしい)

3日目
ボロブドゥールサンライズツアー参加
ブランバナン見学・課題学習
(世界遺産。インドネシア最大のヒンドゥー教寺院)
帰路へ

盛りだくさんメニューはとても興味深く、私も付いていきたいくらい。
1号は、以前に家族で行った時のコースとだいぶかぶっているけれど、やはりちゃんと学習していった方がずっと面白かったと言っていた。
銀の指輪は、仲良し女子とおそろい。修学旅行につきものの(?)色恋話はなさそう。
空港に着いた時のマスクの一団はちょっと人目を引いたけど、まあ無事の帰還でなにより。

そして、1号がいない間の我が家は、なぜか締まりがなかった。
やっぱりいてくれないと困る、長子。

さきボロブドゥール

中2中3合わせて12名(1号は前列右から2人目)
ボロブドゥールの前で
スポンサーサイト
家族の毎日TB : 0CM : 7
絵姿CちゃんHOME修学旅行顛末(出発もしてないが)

COMMENT

  +
いいね~
おそろいの指輪か。
やっぱり友達と行くのは家族とはまた違った思い出が出来るんだね。
色恋なしとは、ちょっとさみしいが。
b y kana | 2009.06.02(05:54) | URL | [EDIT] |
  +
ここうち行ってないのよね…行く機会もなく…
いいなー学生になりたいっ><
b y ばにら | 2009.06.02(15:08) | URL | [EDIT] |
  +
>kanaさま
意外にあるのでしょうか、色恋。選択肢狭すぎ。カムバックTぴょん!!

>ばにらさま
ボロブドゥールよかったよ~。でも暑い&物売りが多いので、ばにらはファイヤーするかも。
b y みわ | 2009.06.02(21:02) | URL | [EDIT] |
  +
初めてコメントします
SJS卒業生です。SJSの30周年記念??の本を見ていて懐かしくなりググったらここへ来ました。修学旅行別々になったんですねぇ・・・。写真を見る限り知ってる子もちらほらいます。
~先生方の必死の努力と駆け引き~今も昔も変わって無いみたいですね・・・。おそらくいろいろ大変なこともあると思いますが、頑張ってください
b y すら | 2009.06.03(14:57) | URL | [EDIT] |
  +
あー、恋バナは無かったね。相手がいないしね。
でも今Hちゃん&Nちゃんときゃあきゃあ盛り上がってるのはT・S先生のこと。

・・・青春が欲しくて仕方なく走ったんじゃないよ!本当に爽やかでカッコいいんだよっ!
しかもS先生の奥さんがまた、すらっとしてて綺麗なんだよね~。CAにしか見えん。
b y 1号 | 2009.06.05(23:28) | URL | [EDIT] |
  +
>すらさま
コメントありがとうございました。
現在SJSは68名と、久々の(?)大人数でにぎやかです。1学期の業間運動は持久走。熱帯の太陽の下、先生も生徒も汗だくになって芝生のグランドを走っていいます。
わが子たちの先輩が帰国後も元気に活躍されている様子は、親としてとても励まされる思いがします。またぜひ遊びに来てくださいね。

>1号
よかったね~、憧れの対象となる人がいて。それがたとえ先生でも、いないより全然ましだから。うんうん。
b y みわ | 2009.06.06(13:22) | URL | [EDIT] |
  +
1号ちゃんへ
そうか、教師っていう手があったか。
さわやかだね、確かに。
休日はキャップを深く被って(芸能人?!)みたいに誰だか判らない風貌でPTCで良く目撃しますよ。
私の時代も教師へのチョコレート作りに燃えている友人が居たものだ。
私、女子高だったから。絶対高校は共学にするべきだよ!!
b y kana | 2009.06.07(20:26) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://miwa4275.blog101.fc2.com/tb.php/514-e9539dab



copyright © 2018 笑門来福ジャワ島日記. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。