FC2ブログ

笑門来福ジャワ島日記

5児の母のインドネシア通信
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 返ってきた水筒 ]
2009-02-24(Tue) 12:04:28
フットサル場に水筒を忘れてきた。

昔、日本へ研修に行ったイネ人が、研修会場にボールペンを忘れたが、次の日机の上にそのまま転がっているのを見て、「信じられない!」と叫んだとか。

そう、ここでは忘れ物はなくなるのが当たり前。忘れる方が悪いのだ。

海外では油断は大敵なのか、平和ボケ日本人が油断しやすいのか。
インドネシア人の(このことに関しての)倫理観が薄いのか、日本人が衣食足りて礼節を知っているのか。
まあ私がうっかり者ということだけは、紛れもない。

次の日「フットサル場に行く。」と言うと、運転手さんが、「まさか水筒?あるわけないじゃん!行くだけ無駄、無駄。」と笑い飛ばす。

しかし。
安いこちらの水筒にトライして3個くらい玉砕した(すぐ壊れる)後、友人に肩を抱かれ…てはいないけど、「悪いことは言わないから、象印にしときな。」と諭されて購入した、下手するとメイドさん1か月分のお給料くらいの値段がする、象印の水筒である。ないとはわかっていても、簡単にはあきらめられない。
「いいから行って。」と運転手さんをにらむ。

ところが。

スタッフのお兄さんに尋ねると、実にあさっりと、「ああ水筒ね、ありますよ。」と奥から持ってきてくれた。

すごーい!!

このすごさ、日本のみなさんにはわかっていただけないだろう。日本で言えば、盗まれた財布がそのまま出てきた、くらいの驚きと感動である。

「これ日本製でしょ、いいものだと思って。」と笑いながら彼は言う。あまりのことにちょっと惚れそうになる。

あると思っていなかったので、手ぶらで来た。車に戻ってから、私が水筒を持っているのを見て目を丸くしている運転手さんに、「何かお礼した方がいいかな?」と聞くと、昔かたぎな彼は、興奮しながら「もちろん!」と力強く言う。

とにかく水筒が戻ってきたことに感動していた私。「彼に『返してよかった。』と思ってほしい。今のままのけがれないあなたでいてほしい。」と思いながら(感動のあまりおかしくなっている)、チップを持って再びフットサル場へ。
BGMはユーミンの『守ってあげたい』でお願いします。

ところが、彼は頑なに受け取らない。はにかんだような困惑したような笑顔を浮かべて、「いいんです、要りません。」を繰り返す。なんていい奴だ。うっかりそのまま雇いそうだ。
埒が明かないので、机に無理やりチップを置いてきた。

再び車に戻りながら、今度は違う考えが浮かぶ。
「彼は仕事だと思ってやったんだろうに、余計なことしちゃったかな。チップなんかあげない方がよかったのかも。」

でも車に着く頃には、
「いや、あんなに律儀な人だもの、今回のことで今後『チップもらえないなら返さないぜ』なんてことにはならないはず。」と思い直す。

改めて今。
彼にどうあってほしいかなどと、私が勝手に期待するのはやめよう。ただ私は、うれしい気持ちを彼に伝えたかっただけなんだから。
ただ、「イネ人ってこんな感じ」と思っていた私に、考え直す機会をくれたことを感謝しよう。

プリングルズ

形成チップスは10枚一組だと思っている5号に
どなたか更正の機会を
スポンサーサイト
インドネシアの暮らしTB : 0CM : 7
『コーランを知っていますか』(1)HOME万病を治す少年

COMMENT

  +
一緒に買いに行ったねぇ水筒b
あの象印の店から後日優待券が何度も届いたけど、うちも2つあればいらないし象印は高いだけあって頑丈だし(ぁ。上の子は2回買ったけど)。

パクられてない事に日本から感動したっ!

そうそう、何度編集しても他機材でDVDを視聴することが出来ない我が家のAQUOS;
他機材で見れるようにファイナライズを何度してもダメ、PCでもダメ;
年末から年始にかけての大量の録画したTV番組は送れそうにないです・・・・・・…('-';…

b y ばにら | 2009.02.24(17:29) | URL | [EDIT] |
  +
すげー奇跡だ。
b y kana | 2009.02.26(19:05) | URL | [EDIT] |
みわさん、はじめまして。
みのりと申します。どうぞよろしくお願いします。
94年にパレンバン(スマトラ)出身の主人と結婚して、ずっとブカシ(ジャカルタの隣り)で暮らしています。
どこからかは忘れてしまいましたが、先日こちらのブログに行き着いて、いろいろ読ませていただきました。

水筒が見つかったというのは、すごいですね!
しかも象印!たまにこちらでも売ってるのみかけますけど、いいなあと撫でて終わりの私なので、読んでてドキドキしました。
しかもチップも受け取らないという。なかなかそういう人はいないですよね。
感動してしまいました。

私はみわさんと同年代ですが、子供二人だけでもでヘトヘトなので、5人を育ててらっしゃるパワーは素晴らしいなあと思いました。
また読ませてください。
更新を楽しみにしています。
b y みのり | 2009.02.27(08:32) | URL | [EDIT] |
元気そうね。
自分の気持ちを、言葉だけではなくて形で表したいときって、
アレコレ考えるね。そんなとき同じ日本人同士でも随分迷う瞬間ってあるから、文化の異なる場所では、なおさら自分の選択した方法で、果たして相手にどこまで気持ちが伝わったか、考えることが多いんだろうなって想像してます。
でも、迷うことが面倒になったりタイミングを損ねたりして、したいと思っていたありがとうが形に出来なかったときは、なんだかすっきりしないよなあ。
そんなポイントを逃さず大切にできるおとなにあこがれるなあ~。

b y まこ | 2009.02.27(18:02) | URL | [EDIT] |
ええーっ
FNS歌謡祭、マジ楽しみにしてたのに。でも、録ってくれてありがとう。
いいなあ、アクオスだってよ。

そうなのよ、この感動が日本のみなさんに伝わらないであろうことが残念でなりません。
b y みわ | 2009.03.02(20:32) | URL | [EDIT] |
みのりさん、ようこそいらっしゃいました。コメントもありがとうございました。

ブカシは聞いたことがあるくらい、パレンバンに至っては???
2年も住んでるのに、バリやロンボク、ジャカルタ、通り一遍のインドネシアしか知らなくて、恥ずかしい限りです。
スマトラやカリマンタンにも行ってみたいけど、ジャカルタと違ってここからはツアーも出ておらず、「素人(?)だけで行くのは危ない」と、周囲にこぞって止められる始末。
今度、そちらのことも教えてください。

それに、日本人クラブや日本人学校で知り合うのは、どうしてもご主人の方の国籍に帰属しちゃうのか、同じ国際結婚でも「ご主人が日本人、奥さんがイネ人」というカップルばかりで。逆に、イネ人男性を伴侶に選んだ日本人女性の話はなかなか聞く機会がないので、みのりさんのダーリンの話も聞いてみたいなあ。

それにしても、「象印」にそんなにドキドキしてくれる日本人は、みのりさんくらいだと思います(笑)。私も友人(ばにら)に、清水の舞台から背中を押されて買いましたけどね。

また遊びに来てくださいね。
b y みわ | 2009.03.02(20:51) | URL | [EDIT] |
  + Re: まこさま
そうなのよ。
日本の場合なら、現金よりも物(差し入れとか?)の方がスマートなんだろな、と頭をよぎったのだけどね。イネ人青年の好みがよくわかんないし、次に来た時に同じ人がいるとは限らないし…で、結局現金を渡しちゃいました。それも遠慮されたりして、しかもボキャ貧だし、最後は「さりげない謝意の表示」にはかなり程遠い感じだったはず。そもそも日本人にはチップの習慣がないからか、私の素質の問題か、かっちょいい渡し方が、未だにできずにいます。
スマートな大人に、いったいいつになったらなれるのかしら。はあ。
b y みわ | 2009.03.02(21:02) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://miwa4275.blog101.fc2.com/tb.php/477-c2758b6c



copyright © 2018 笑門来福ジャワ島日記. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。